[PR] 玄関
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ -清水寺へ-

三十三間堂からは、今度は清水寺へ。

少し離れた場所に車を止めたので、そこから歩いて。

今回の京都では、清水寺へ向かう途中、八坂神社と清水寺の真ん中辺りに位置する、八坂の塔も見ることが出来ました。

京都へ清水寺201711053104

京都へ清水寺201711053329

京都へ清水寺201711053129

京都へ清水寺201711053130

清水寺も、このブログで知り合ったお友達と行った時以来なので、私は8年ぶり。

彼とは..付き合い始めた頃に一度二人で一緒に行ったことがあるので、12年ぶりになるかな。

京都へ清水寺201711053138

201711231844239ca_2017112711083136b.jpg

京都へ清水寺201711053153

そんな久々な清水寺では、今年の二月から、50年に1度ともいわれる大規模な改修・修繕工事が始まったみたいで。

本堂は工事中、建物が風雨に曝される等の被害を受けないように「素屋根」と呼ばれる覆いで隠されていて。

今まで何回か訪れたことのある清水寺だけど、私の知ってる清水寺とは全く違うものになってたよ。(笑)

そんな清水寺の「平成の大改修」といわれる今回の工事は、2021年まで続くそうです。
 
長いー!

京都へ清水寺201711053162

京都へ清水寺201711053167

京都へ清水寺201711053170

京都へ清水寺201711053173

京都へ清水寺201711053174

京都へ清水寺201711053176

今回せっかくの清水寺が工事中だったのは残念だったけれど、このすっぽり覆われた、期間限定バージョンの清水寺は、もしかしたら今後私が生きてる間にはもう見ることは出来ないかもしれない、とても貴重なもののような気もしたので、この機会に見ることが出来て、良かったのかも。

京都へ清水寺201711053191

京都へ清水寺201711053197

京都へ清水寺201711053202

京都へ清水寺201711053204

しかし四年後、清水寺の工事が終わる頃には、はるちゃんはもう10歳かぁ..

京都へ清水寺201711053523

京都へ清水寺201711053224

また行こうね、清水寺。
                                          もみじん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。