[PR] 玄関
FC2ブログ

33週目の検診日

去年の暮れに妊娠9ヶ月目に入り、今日は33週目となる検診日でした。

一度逆子になったお腹の赤ちゃん。

前回の逆子チェックの検診ではちゃんと直っててくれたのに。

今日の検診では、またまた逆子になってしまってました。

前回逆子の状態だった時、赤ちゃんが動くたびに膀胱の辺りが刺激されてちょっと痛くって。

最近またその時と同じような痛みを感じていたので、なんとなく嫌な予感はしてたんだよね。

稀に元気過ぎる赤ちゃんは、一度直ってもまたクルクル回って逆子になってしまう場合があると先生が言ってたけど、その「稀」のほうに入ってしまった、うちの赤ちゃん。

元気なのは嬉しいけど、二度目となると、今回はちょっとショックで。

何度聞いても逆子になる原因はないらしいので、とにかくまた体操を頑張るしかないみたい。

赤ちゃんも私も元気なのに、ただ赤ちゃんの向きが普通と違うってだけで、帝王切開になってしまうのは、絶対に避けたい。

私の母も、私を帝王切開で生んでるので、その大変さは母から聞いて分かってる分、余計に。

鍼やお灸で逆子が直った人が多いと、今日は先生が鍼灸接骨院を紹介してくれたけど。

とりあえず、一週間後の逆子チェックの検診までは、まずは体操だけで頑張ってみます。

お願いだから、頭を下にしてね。はるちゃん。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する